デリケートゾーンのケアしてますか?

皆様こんにちは!

季節はすっかり秋ですね♪

今からは乾燥シーズン…!

カサカサ、ガサガサしやすい季節になってきました。

そんな中でタイトルにもありますが、

女性の皆様!デリケートゾーンのケア、してますか??

お顔の乾燥や、体の乾燥は気になるけど、

デリケートゾーンの乾燥は気にしてない!なんて方も多いのでは…??

そんな私も、実は今まで気にしていませんでした。

普段自分から見えない部分って、意識しづらいですよね…わかります!

ですが!

そんな皆様に知っておいてほしいことがあります!

「デリケートゾーンはその名の通り、どこよりもデリケート!」だということを!

※皮膚は瞼よりも薄い!

※脱毛している方は、乾燥しやすい!

※普通の皮膚より吸収しやすい!

※デリケートゾーンのケアがメンタルケアにもなる

と、いうことを!!!

瞼が薄い皮膚なことは、言わずもがなご存じかと思います。

しかし、デリケートゾーンの皮膚は瞼よりも薄い皮膚でできています!

瞼を洗う時に、硬い乾燥したペーパーで

ゴッシゴッシ、ガシガシ拭いたりしないですよね?

でも、お手洗いに行った時を思い出して下さい。

トイレットペーパーで、ガシガシしていませんか?大丈夫ですか?

お顔を洗う時に、ボディソープで洗いますか?

私は洗顔を使います。

デリケートゾーンはどうですか??

そのままボディーソープであらっていませんか?

お顔に洗顔使うなら、デリケートゾーンはその皮膚よりも薄いのだから

デリケートゾーン専用のソープを使った方がいい気がしてきませんか…?

そのとおり!なんです。

デリケートゾーンにはデリケートゾーン専用の石鹸がおすすめです

特に脱毛している方は、乾燥しやすいので

保湿の成分が配合されたものがおすすめですし、

腕や脚などに比べて、皮膚からの吸収率が高いため

化学物質がたくさん配合されたものはお勧め致しません。

また、ナプキンやタンポンなどの長時間の使用も

デリケートゾーンの冷えの原因の一つとなり

膣内環境が悪くなるため、生理症状が重たくなるとも言われています。

また膣は神経を通じて、脳と繋がっているとも言われています。

しっかりとケアをおこなえば、女性ホルモンの活性化につながり

自律神経の乱れやホルモンバランスの乱れによる更年期等の症状を緩やかにしてくれるとのことでした。

デリケートゾーンのケアをしっかりと行えば、精神の安定にも期待ができますね

また、おりものは女性の健康のバロメータとも言われています。

毎日の生活の中で異変を感じたら、素早く病院へ相談してくださいね。

異変を感じる前に、ケアをするなら、

まず最初のおすすめは

フェムウォッシュ 4,400円(税込)から

始めてみてはいかがでしょうか?

植物由来の弱酸性の優しいフォーム

やさしさを追求した

10フリー設計になっています♡

アルコールや、パラベン、シリコン、合成香料などもなし!

とにかくお肌のことを考えたソープです

泡で出てくるので、泡立てる必要はなし!

しっかりとした洗浄力と、優しさを両立したものになります。

気になる方は是非KAHALAへ♪

テスターをご用意しておまちしております。

関連記事

  1. 日焼け止め、使ってますか?

  2. 寒さ対策しましょう!

  3. 春の対策をしっかりと!

  4. カサつきが気になる肌に!

  5. KAHALAのフェイシャルスキントレーニング

  6. 最強の痩身!!